カフェロルモの石窯焼きピッツァ

昨日の夜、お客さまがこんなことをおっしゃっていました。
ワタクシ「カーリングご存知ですか? 見始めると結構オモシロいですね」
お客さま「そうですね。でもあれがオリンピック種目になるならダーツやビリヤードやボーリングもって思うんですよね」
「ああ、それは言えてますね。ゲートボールなんかも以外と燃えちゃうかもですね(笑)」
「そうすると当然若いアスリートが活躍する、全く別の競技になるでしょうね」
・・・・・・
まぁそんなこと言い出したらアレもコレも競技種目に取り入れる羽目になるでしょう。選考する人も大変です。

さてさて今回は那須高原のおいしいお店をご紹介。当ブログ初登場ですがこちらの選考基準はカンタン、ワタクシが美味しいと感じれば自信を持ってご紹介できるのですから。
a0011690_12215410.jpg

カフェロルモさんです。店舗の契約の関係で那須友愛の森向かいの場所からりんどう湖の向かいに昨年クリスマスの日に(!)移られました。以前から機会があればと思っていましたが、今回が移転後初の訪問です。
a0011690_12323881.jpg

まず入り口を入ってすぐ横に自慢の石窯がメラメラと燃えています! ご主人が実に楽しそうに作りたてのピッツァを窯で焼いていたのが印象的です。
a0011690_1240565.jpg

大理石の上でトッピングされるのを待つピッツァ。
a0011690_1235085.jpg

この手の店にしてはたぶん珍しいんじゃないでしょうか。完全オープンキッチンです。
a0011690_12414651.jpg

明るい店内はランチに最適です。
a0011690_12422091.jpg

そうは言っても運転手付きで来ていたワタクシは迷うことなくビール。当館と同じくキリンハートランドでした。
a0011690_12454913.jpg

ワタクシが注文したのはアンチョビピッツァ。ビックリするくらいアンチョビが効いていました。このお店では客が自分でカットしていただきます。
a0011690_1256427.jpg

外はコンガリ、中はモッチリ。窯・小麦粉などすべてに本物志向のご主人はやっぱりピッツァも本場ナポリ風です。
a0011690_12594560.jpg

ご主人イチオシのピッツァが「ちりめんじゃこと小ネギ」だったりデザートの紅茶が湯のみで出てきたり! 以外な場所で出会う和テイストが新鮮で心地良かったのです。新発見ですね。真似てみたい(笑)。

カフェロルモは火曜定休ですのでお気をつけください。美味しくてリーズナブルな値段のカフェロルモ、この春のワタクシのイチオシです。
by raspberryfarm | 2010-02-21 18:15 | -カフェ・ランチ

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー