那須トラピスト修道院へガレットを買いに

カソリック系、プロテスタント系、観光系その他いろいろ、那須高原には思いのほかたくさんのキリスト教にまつわる施設があります。カソリック系だけでも「ベタニア修道女会」「聖ヨゼフ山の家」「マ・メゾン光星」「那須高原マリアの家」「カトリック那須教会」そして「トラピスト修道院」など。
今回はトラピスト修道院とガレット・・・那須界隈ではお土産にお使い物にと大活躍、もちろん自分用に買う人もたくさんいらっしゃる名物お菓子のご紹介です。

a0011690_21273458.jpg
厳律シトー会那須の聖母修道院  那須トラピスト修道院は那須でも牧歌的な雰囲気に包まれたちふり地区にあります。数㎞離れたところにあるマニワファームと那須フラワーワールドが一番近い観光施設です。

a0011690_21333457.jpg
さすが修道院。道路に面した塀にも十字架が刻んでありました。

a0011690_21352423.jpg
歴史を感じさせる門柱。シトー修道会はフランスにて1000年近く前に興り、ここ那須のトラピスト修道院も1954年に創立されました。

a0011690_21402743.jpg
a0011690_21403199.jpg
四季折々の花と共に、見渡す限り広がる田んぼや畑。できることは自給し、農業と製菓(トラピストガレット)に励んでいるそうです。

a0011690_21433071.jpg
「修道院って、男子禁制なんじゃね? 行ったらまずいよね」って思う方も多いと思いますが、世の中には男子修道院というのもたくさんあるんですよ! 那須トラピスト修道院は女子修道院ですが、もちろん訪問者は男女問わず歓迎されます。ただし宗教施設ですので、それなりの節度と自覚を持って訪れてくださいね。まずはこちらの受付へ。買い物をしたいだけの人もこちらです。

a0011690_21523105.jpg
シスターAにいろいろご説明いただき、ご御堂をご案内いただきました。

a0011690_21543612.jpg
このご御堂は毎週末のミサやクリスマスはもちろん、日々の祈りの場でもあるそうです。シスター達は日に7回ここに集まります。
ちなみに起床は朝3時45分、読書、ミサ、朝食、仕事、昼食、仕事、祈り、夕食、祈り。就寝は8時です。お若そうに見えるシスターAにここへ来られた経緯を伺ったところ、「なんだかふっと導かれまして。実家は仏壇があるような普通の家だったんですけどね(笑)」って楽しそうに教えてくださいました。

a0011690_21592828.jpg
こんな日本っぽいものも。なんだかホッとしました。

a0011690_22033414.jpg
さて、受け付け兼売店に戻り、ガレット購入! このトラピストガレットは那須高原のあちこちで買えますが、やっぱりここで買うのが良い気がする。この売店でしか買えない「徳用600円」を購入しました。

a0011690_22112984.jpg
これはちょっぴり欠けていたり小さかったり、箱に詰められないものを集めたもので超お得なんです。いつもあるわけじゃないので、見つけたらラッキーですよ!

a0011690_22131811.jpg
ほかにも売店にはヘチマ水などちょっぴり珍しくて安心無添加なものがちらほら。いつもの那須土産に飽きたら、見学をかねてぜひお立ち寄りになってみてください。売店は日曜を除く9時~12時と1時半~5時にオープンしています。

<今日のりんちゃん>
a0011690_22244560.jpg
ネコ・・・ネ申と和解せよ



by raspberryfarm | 2017-05-12 22:34 | -その他の施設

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー