猛暑にはここ! 那須の穴場川遊びスポット

毎日暑いですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。特に例年と違って梅雨明け後急に気温がマックスに上がった今年は、体が慣れないというか変化に付いていけないというか・・・ワタクシなど朝の7時前からお客さまの朝食作りですっかり汗だく(笑)です。

というわけで今回は那須高原の夏に大注目の穴場的川遊びスポット「那須疎水公園」のご紹介をいたしましょう。場所は那須高原大橋の下ですが、ダチョウレストラン太らんを目指して行けば迷わないと思います。

a0011690_2119121.jpg

やや細くなった山道に公園入り口と駐車場があります。

a0011690_2119568.jpg

そこから坂を下ること1分で

a0011690_21191161.jpg

川が視界に入ってきます。車を降りてまだほんの少しだというのに、照りつける日光と絶え間ないセミの声が時間の感覚を失わせます。思い出すのは、いつか過ごしたあの夏の日・・・。

a0011690_21192458.jpg

公園といっても川原に芝生の広場と東屋があって川岸を少し石などで整備しているだけで、基本的には自然の川です。店や自販機があるわけでもない、川と自然と景色を楽しむ、癒しとマイナスイオンのスポットなのです。

a0011690_21191912.jpg

ですから皆、思い思いの楽しみ方をしています。箱眼鏡を覗いているこのオジサンは、多分何かの漁なのかな?

a0011690_21192821.jpg

犬連れの人もいました。水中散歩か。

a0011690_2119166.jpg

下流には小さなダムになっている場所があり、その先は以前ご紹介した別の川遊び場につながっています。

暑さや行列にちょっぴり疲れたら、こんなところで小一時間リフレッシュしてみてください。那須高原の別の楽しみ方が見えてくる、夏のオススメ穴場スポットです!

a0011690_21193376.jpg

P.S. 芝生のすみにひっそりとあった猿岩石、じゃなくて猿面石。ワタクシはどうも猿に見えないんですがねぇ・・・。昭和10年の那須疎水取入口工事中に発見されたと誇らしくプレートまで掛けられていました。まぁ隠れた名物ということで(笑)。
by raspberryfarm | 2010-07-24 22:46 | -アウトドア体験

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー