簑沢で彼岸花と里山の雰囲気を満喫

那須町、といっても伊王野の近所に簑沢(みのさわ)という地区があります。10年ほど前から地域の人たちの尽力で彼岸花の里として定着してきました。

a0011690_1901756.jpg

簑沢、こんなところです。山と、小川と、棚田と。日本昔話の舞台みたいですよね。

a0011690_1931711.jpg

まだ少し時期が早かったようでつぼみが目立ちましたが、

a0011690_194626.jpg

a0011690_1941113.jpg

それでもあちらこちらで満開の株がどーんと咲いていました。

a0011690_196373.jpg

彼岸花の里とは言っても小径が整備されていることとベンチが設けられている以外は、まったく普通の日本の農村風景です。そこが良いわけですが。

a0011690_196869.jpg

ですからワタクシ達の横では農家の方が普通に作業しています。これは「はさがけ」。刈り取った米を天日で乾燥させるのですが、機械乾燥と比べるとアミノ酸と糖分の含有量が多くなる=美味しいお米となるのです。

a0011690_19131618.jpg

野良仕事の合間、こんなところで握り飯の昼ご飯なんて食べたら美味しいだろうなぁ・・・。

a0011690_19145177.jpg

そこここに、馬頭観音などの祠が祀られていました。昔はお馬さんはトラクター代わりだったのですよね。

a0011690_19173140.jpg

今年の彼岸花のピークは10月初めごろだそうです。その時には斜面が赤く染まるほどたくさんの花が咲きます。遠くに見える大きな建物は美野沢小学校。ナビはこの小学校を目指して来れば大丈夫です。
過去の見頃ピーク ※簑沢ふるさと委員会
 ・平成18年 10月2日
 ・平成19年 10月7日
 ・平成20年 10月4日
 ・平成21年 9月29日
 ・平成22年 10月5日

里山で秋のひととき、なんにもなーい贅沢なお散歩、気持ちいいですよ!

<今日のりんちゃん>
a0011690_1930899.jpg

お散歩ネコということでいつものように大勢の人に珍しがられたり写真を撮られたりなでられたりした後、すたすたと歩いていきました。ニャー!
by raspberryfarm | 2011-09-27 19:41 | -カタクリ・水仙・彼岸花

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー