ムショで「クサイメシ」を食ってきた

どうも。いろいろ失礼かなとも思ったんですが、どうしてもフレーズが頭から離れず、今回はこんな刺激的なタイトルになってしまいました。勤労感謝の日の今日11月23日は、年に一度の第28回黒羽刑務所矯正展なのでした。観光で那須高原にいらっしゃる皆さまにはあまり関係はないですが、年に一度の(まぁお祭りです)開催だし興味津々の刑務所ご飯も試食できるということなので、ちょっと見てまいりました。

a0011690_16422510.jpg

おぉ・・・。11時にはすでに1000台の特設駐車場まで満車で、近隣までハレの気配が満ちている黒羽刑務所入り口。

a0011690_1652823.jpg

a0011690_1646647.jpg

まずは正門から直線通路沿いに地元の参加店の屋台がずらっと続いています。地元PTAのお店もあったりして、和やか。右手に並んでいるのは職員宿舎。

a0011690_16495092.jpg

ふと横を見るとなんだかぶっそうな囲いが・・・いぇ、すんません、刑務所ですものね。

a0011690_16542270.jpg

奥へ進むと刑務所関連のブースもちらほら現れて、

a0011690_16551531.jpg

中央ロータリーへ到着。那須どうぶつ王国の動物ふれあいスペースとか演芸ステージとか、催し物もいろいろやっていました。

a0011690_16573197.jpg

刑務所内見学は撮影不可とのことなので、今回メインの目的は給食試食となりました。そして実食! じゃん、これが今日23日に実際にここで供された親子丼。麦3:米7で、玉ねぎ等野菜は見当たらず、味が薄く物足りない印象ですが、健康にはとても良さそうでした。俗にクサイメシと言いますが、やっぱり薬のように受刑者に働くのかもしれません。

a0011690_177487.jpg

そそくさと親子丼を頬ばり、監視塔からの視線を意識しつつ(ウソ)、奥の受刑者が作成した物品の販売コーナーへ。

a0011690_1795059.jpg

意外と高値が付いていた革靴

a0011690_17104099.jpg

なんとサンリオとコラボしたキティのカラー達磨(笑)。

他にも定番の木工製品などでこちらのコーナーもあふれかえっていました。丸太のベンチなどは開催2時間後だというのにどれもこれも売約済みで、老若男女家族連れにカップル、皆刑務所ということにはあまり関係なくこの催しを楽しんでいるようでした。

a0011690_17144767.jpg

ワタクシの今回の戦利品。札幌刑務所の碁盤1300円、函館刑務所の有名な前掛けと同じデザインの紙袋100円、人気の横須賀刑務所ブルースティック石けんは売り切れだったので部分洗い洗濯石けん200円。

この催しはあくまで刑務所と地域のふれあい・交流・理解を進めるためのもので、受刑者は何千人もの人出を数える催しとは関係なくいつも通りの1日を送っているそうです。木彫りものなど出品作品はどれもすばらしい出来でしたし、手に職を付けて出所した人がみな無事社会復帰することを影ながら祈ってイベント会場を後にしました。

<今日のりんちゃん>
a0011690_17274545.jpg

ワタクシが矯正展を見ている間は車で待ってて、その後お気に入りのいつもの公園へ
by raspberryfarm | 2011-11-23 17:41 | -那須の日常

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー