那須にある富士ぼたん園

牡丹というと須賀川の牡丹園が有名ですし、来週には見頃という塩原の牡丹寺(妙雲寺)もとってもいい雰囲気ですが、那須インターから30分ほどの場所にある大田原市の「富士ぼたん園」でも今が牡丹の花の真っ盛りです。

a0011690_22364984.jpg

個人が経営していて公式サイトもない富士ぼたん園の、うわさ通り大きな楊貴妃像がお出迎えしてくれる入り口付近。もうこのあたりで園内が花だらけなのがわかります。

a0011690_22421440.jpg

おおー、すごい! 予想以上の花園ですね。広い園内には5万株の牡丹・しゃくやく・しゃくなげ・ツツジが咲いているそうです。

a0011690_22462356.jpg

a0011690_22462384.jpg

色とりどりの薄紙細工のような花びらが、幼い頃の記憶を呼び覚まします。ワタクシにとって牡丹の花は、七夕飾りの花なのです。

a0011690_22462444.jpg

a0011690_22462419.jpg

a0011690_22462532.jpg

a0011690_22462686.jpg

人気のないお寺でひっそり一輪咲いていると妖艶な感じで非現実的な、それこそ牡丹灯籠的魅力を感じるのですが、こんな風に大集合されるとゴージャスさに圧倒されますね。

a0011690_22594635.jpg

小山の斜面に作られた牡丹園の頂上には展望台兼食堂がありました。ここで花を眺めながら蕎麦をたぐる、なんてのもいいですねぇ。

a0011690_235389.jpg

目を奪うあでやかな花々の陰で見つけた、綿毛のような種子をつけた翁草。翁草は絶滅危惧植物Ⅱ類に指定され、幻の野草とも言われています。

a0011690_2395620.jpg

園の一番下にあった芝桜エリア。遠くから見るとピンクに白花で「日本一ぼたん園」と植え込まれていました。

富士ぼたん園は今牡丹とツツジが満開です。この後シャクナゲが見頃を迎えますが、5月下旬にはすべての花期が過ぎて園はクローズされるそうです。また来年の5月まで、園の花たちは長い眠りにつくのです。
富士ぼたん園
[ 時間 ] 午前8時30分~午後5時
[ 料金 ] 大人500円~700円・小人250円~350円(開花状況により)
[ 住所 ] 大田原市湯津上富士山2691
[ TEL ] 0287-98-3815

<今日のりんちゃん>
a0011690_2321399.jpg

アゴのしたがね、弱いんですよ。ニャンニャン。
by raspberryfarm | 2012-05-10 23:40 | -その他の花々

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー