2013年5月・那須高原で花めぐり

とっても過ごしやすい、日によっては暑いほどの季節となった那須高原。5月になって花たちも元気いっぱい、どんどん咲き始めています。今回は那須高原で花の名所(と勝手にワタクシが思っている)4ヶ所を回ってきたレポート。ではでは、那須花めぐりのスタートです!

a0011690_15562038.jpg

まずはなんといってもこの時期皆さまの最大関心事、八幡のつつじ群生地の2013年開花状況ですが、こちらはまだつぼみが膨らみ始めているところです。今週末ではまだ早い。見頃は来週25日前後でしょう。

a0011690_1694235.jpg

それでは、ということで八幡のつつじ群生地から車で10分の場所にあるマウントジーンズ水仙パークへ。4月の季節外れの雪に悩まされた同スキー場ですが、今年も30万球の水仙が無事咲きました。

a0011690_16143765.jpg

a0011690_16142385.jpg

a0011690_16143810.jpg

普段はスキーに使っているリフトに乗って、山のてっぺんの水仙畑を空中散歩。リフトを降りたら、ゆっくり目の前に広がるパノラマの景色を眺めながら下ってきます。とっても気持ちいいですよ!

a0011690_1618677.jpg

さてお次は、マウントジーンズから車でやっぱり10分ほどの那須フラワーワールドへ。

a0011690_1621036.jpg

a0011690_1621133.jpg

色とりどりのチューリップのパッチワークが見渡す限り続いていて、「わー、きゃー」とあちこちで歓声があがってます(笑)。ここは10月まで、バラやアネモネ、ヘメロカリスなど季節の花々が絶えることなく咲き続けるので、いつ来てもそれなりに楽しむことができます。

a0011690_16292930.jpg

最後に、青木にある道の駅「明治の森・黒磯」へ。新鮮野菜や草花の直売で人気があるこちらの道の駅は花畑も併設していて、今は菜の花畑になっています。

a0011690_16321463.jpg

ポピーやヒマワリなど季節ごとに花が植え替えられるのですが、いつでも迷路のような小径が設けられるのがこの花畑の特徴です。

a0011690_16351690.jpg

a0011690_1635257.jpg

意外と菜の花って背が高いんですよ、ご存じでした? 迷子にならないように、気をつけてくださいね・・・。


菜の花畑の端から端まで、途中寄り道せずに早足であるいて2分ほどでした。

花めぐりにかかる料金のご案内
  八幡のつつじ群生地:無料
  マウントジーンズ水仙パーク:入園料1000円 リフト代600円
   (ラズベリーファームへお泊まりの方は無料)
  那須フラワーワールド:入園料700円
  道の駅「明治の森・黒磯」の花畑:無料



<今日のりんちゃん>
a0011690_1650424.jpg

最近テレビっ子なりんちゃん。いかんなぁ。
by raspberryfarm | 2013-05-14 17:04 | -その他の花々

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー