2015那須岳紅葉情報と渋滞対処法

例年になく花も紅葉も早く、美しいと話題の那須高原です。那須岳の紅葉もメディアに取り上げられるなどして大人気。10月10・11日の連休までは楽しめそうなので、渋滞を避けるコツなどと共にご紹介いたします。

a0011690_12433673.jpg
a0011690_12453912.jpg
もうロープウェイの窓からも紅葉は始まっています。クマザサの緑との対比が綺麗です。

a0011690_12464024.jpg
斜面によって、もう葉が落ちている場所と今がまっ盛りな場所がくっきり別れています。

a0011690_12480614.jpg
ロープウェイ山麓駅から牛ヶ首を目指すと左が紅葉の斜面なんですが、右を見ればガスを吐き出す茶臼岳が真上にあります。

a0011690_12501773.jpg
a0011690_12501238.jpg
牛ヶ首手前の谷は赤い絨毯と呼ばれる紅葉スポット。本物はこんな写真よりずぅっと素敵ですよ(笑)。

a0011690_12520589.jpg
牛ヶ首到着。ガスの噴出場所も見えます。

a0011690_12552374.jpg
ひょうたん池がある姥ヶ平(うばがだいら)もまっ赤でした。ワンダフル!

a0011690_12572095.jpg
リンドウも、ごくわずかですが残っていました。

a0011690_12585473.jpg
ロープウェイから見た朝日岳。こちらもまっ赤でした。

a0011690_12592920.jpg
ロープウェイの真下だって紅葉まっ盛り。もうどこもかしこもカラフルです。

a0011690_13041938.jpg
10月5日晴れ。やや風有り。ワタクシ(地元民・観光の方より寒さに慣れている)の服装はシャツ、フリース、ウインドブレーカー、トレックパンツでした。帽子と手袋を持ってこなかったことをやや後悔したくらい。ロープウェイの往復だけでしたら問題ありませんが、少しでも山を歩かれるのでしたらぜひ上記以上の暖かい格好でいらしてください。山は冷えますよ。

a0011690_13055491.jpg
せっかくですから、帰り道には駒止の滝に寄ってみましょう。こちらはあいにくまだ紅葉前でした。

素晴らしい眺望を楽しめる秋の那須岳ですが、一本道の行き止まりに限られたスペースの駐車場ということで、毎年渋滞となります。決め手となるような対処法ではありませんが、多少なりともお役に立てれば幸いです。

<駐車場> ほぼ唯一の問題がこれ。絶対数が足りません。ワタクシが5日に行った時の様子をご説明しますと、
・朝7時半 もっとも近い第一駐車場にもまだ空きあり。道ももちろん渋滞なし。
・朝10時 全ての駐車場が満車で、路上に待機車両の列が延々続く。係員によると3時間以上待ち。

<対処法> 8時前に現着するのが一番ですが、土・日は6時でも渋滞が発生しているとのことです。
・バス 東野交通の路線バスなら駐車場問題がありませんね。運転手の方に話を聞きました。
ワタクシ「時刻表通りに運行しているんでしょうか?」
運転手さん「はい、平日は問題なく時刻通りです。土日は駐車場待ちの車で多少遅れ気味になりますが、始発場所は時刻通りに出発します。戻ってくる車両が間に合わない場合のために予備車両をロープウェイに待たせるなど対処してますので大丈夫です」
・歩き 大丸温泉の駐車場なら今日10時すぎでも空きがありました。約15分ほど歩く(登る)ことになります。

どうぞ皆さま、時間の余裕と服などの装備を調えて秋の那須岳をお楽しみください。

<今日のりんちゃん>
a0011690_13162043.jpg
抱き枕ネコ~。



by raspberryfarm | 2015-10-05 13:20 | -那須岳

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー