hikari no cafe 蜂巣小珈琲店

馬頭にもうひとつの美術館というワタクシの好きな場所があります。廃校を、障がい者がアートを発表できる場としてのギャラリーとカフェに改装したところです。
今回、那須町のお隣大田原市にある、やはり廃校になった小学校を利用し障がい者の就労支援という側面もある蜂巣小珈琲店 | hikari no cafe'におじゃましてきました。

a0011690_17475699.jpg
蜂巣小、小さな小学校だったと思います。こじんまりした土の校庭にはシンボルツリーのようなものがあり、ぽっかり白い雲が浮かんだ5月の空がその蒼さを誇っていました。

a0011690_17501878.jpg
芝が貼られレタッチされた校舎は古さと新しさが上手い具合に融合してるかんじ。

a0011690_17514568.jpg
見上げると残すべきものはちゃんと残されていました。

a0011690_17523051.jpg
ではでは、おじゃましまーす。

a0011690_17552202.jpg
a0011690_17552517.jpg
店内からはもちろん素敵な校庭の景色が見え、テイクアウトも可能なスコーンなどの焼き菓子も並んでいました。今回お目当てのランチは、毎日限定30食ということもありすでにソルドアウト! ワタクシの行った1時じゃ遅すぎる、12時でもキビシイ・・・そんな感じですとは係の女性のお言葉。ぬかったわ。

a0011690_18011896.jpg
校舎の躯体はそのままに、(たぶん)天井や壁を撤去したカフェ室内。ガラスの多用と白いペンキでとっても明るい店内です。

a0011690_18071194.jpg
ウェルカムドリンクが付くのが嬉しい。紫キャベツとトマトのジュースでした。

a0011690_18043876.jpg
a0011690_18044216.jpg
ランチがないならドリンクを飲めばいいじゃない(byマリーアントワネット)。久しぶりにマンデリンを飲みましたが、苦味がほとんどなかった(´・ω・`) マンゴースムージーとイチゴのシフォンは期待どおりの美味しさでした。

a0011690_18083504.jpg
基本的にソワソワ落ち着かない性格のワタクシ。周辺探索いたしますよ、もちろん。

a0011690_18093299.jpg
ギャラリーは温存された教室部分にありました。ワックスで光る木の廊下、木枠の髙窓、いいですねぇ。

a0011690_18113991.jpg
a0011690_18114857.jpg
絵手紙にあるような、素敵な作品がたくさん。すだかずえさん、どんな人なんだろう。

a0011690_18134581.jpg
思い出した! あったなぁ、教室と廊下を隔てる壁の下部分についていたこの謎の低い戸。

a0011690_18135515.jpg
廊下の壁に設置されていたこれは傘立てだと思うんですがよくわからん。

a0011690_18161738.jpg
使われていない教室の中には、立方体積み木とか実験用具とか、郷愁を誘うものがたくさんありました。

a0011690_18191039.jpg
過ぎ去った昔を懐かしむ方も、古いものに新しさを見いだせるあなたにも、お薦めのカフェです。そういえばベビーカーを押す若い女性客もお見かけしましたね。

<今日のりんちゃん>
a0011690_18233079.jpg
サイクルスタンドの上、こわい~(笑)。



by raspberryfarm | 2016-05-12 18:30 | -カフェ・ランチ

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー