渋滞知らず! 沼ッ原湿原からスタートする那須岳紅葉トレック

今年も那須岳(茶臼岳)の裾野に広がる姥ヶ平、日の出平の紅葉シーズンがやってまいりました。
例年通り大変な人気ぶりで、ピーク時には平日でも早朝6時前後に駐車場が満杯になる状況です。当館ご宿泊のお客さまには湯本ターミナルの無料駐車場に車を駐めてバスで向かわれることをお勧めしていましたが、実はやや健脚な方向けとなりますが人も車も渋滞知らずなルートがあります。それが今回ご紹介する「沼ッ原湿原から姥が平」コースです。

a0011690_23062240.jpg
沼ッ原湿原駐車場。ほとんどが湿原を散策する方なのでいつでもガラガラ。今日はここからスタートです。

a0011690_23083401.jpg
湿原へ向かう道を10mほど進み、ごくごく最初にある分岐を右に折れます。残念なことに看板がなくなっているのでわかりにくい! 市の整備が望まれます。ここを見逃すと沼ッ原湿原内にある次の分岐点を右折することになり、かなり大回りです。

a0011690_23151427.jpg
沼ッ原から那須岳へ向かう道は眺望こそないものの、白樺を始め豊かな植生が楽しめます。ルート上には何ヶ所かロープ場などの難所があるものの、総じて歩きやすい山道です。

a0011690_23303027.jpg
他の道と比べるとあまり利用者はないようですが、かなりきちんと整備されています。最初の分岐点だけが惜しまれます(笑)。

a0011690_23321697.jpg
a0011690_23321933.jpg
謎の水道管(温泉?)がルートに沿って伸びていました。

a0011690_23340223.jpg
a0011690_23340694.jpg
木々に囲まれ、ワタクシ的には心地良い閉塞感です。ザ・森というルートですね。

a0011690_23364903.jpg
沼ッ原、三斗小屋温泉、牛ヶ首、姥ヶ平、ロープウェイ・・・重要な分岐点。でもルートはわかりやすいです。

a0011690_23392892.jpg
a0011690_23393285.jpg
急に視界が開ければ、そこがゴール。紅葉の名所・姥ヶ平(うばがだいら)に到着です。

a0011690_23410172.jpg
2016年10月12日現在の姥ヶ平。紅葉のピークは過ぎていますかね。

a0011690_23433788.jpg
今回は写真右・Kさんとの二人行でした。Kさん、ご同道ありがとうございました。

a0011690_23450974.jpg
a0011690_23451913.jpg
砂地が広がる姥ヶ平でのんびり昼食をとり、ひょうたん池で記念写真を撮って帰途につきますか。

a0011690_23465978.jpg
今回のルートマップです。詳細はこちらをご覧下さい。
2016年10月12日 10:28 JST
距離: 6.8 km
所要時間: 3 時間 25 分 19 秒
平均速度: 毎時 2.0 km
最小標高: 1341 m
最大標高: 1645 m
今回は紅葉シーズンの大渋滞を避けることを主眼に、あまり知られていない沼ッ原湿原駐車場から姥ヶ平までの往復コースを歩きました。山歩きの格好が望まれるやや健脚向けの道ですが、運動靴程度でも大丈夫、たぶんどなたでも歩けると思います。南月山を経由していく健脚コースも楽しそうですね。

<今日のりんちゃん>
a0011690_00011217.jpg
留守番してたんだよ。ご褒美よこせ。



by raspberryfarm | 2016-10-13 00:07 | -紅葉

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー