那須でレバノン料理

那須高原には北欧・東南アジア・アメリカその他いろんな地域のお店がけっこうあるのですが、イランを中心とした雑貨ショップ「ウフララ」やカフェ「ペルシャの風(休業中)」など中東のお店もあります。中東といえばイスラム教でなにかとっつきにくい雰囲気に思えますが、一般の人は穏やかで親切ですし、実は食べ物が美味しいのです。

以前ペルシャの風のイラン人マスター・モクタリさんとのおしゃべりでも書きましたが、
「政府が宗教をごり押しするだけで、市民は特にイスラム信者ってことはないですよ。もともとゾロアスター教の国ですし。豚肉も普通に食べます」とか、
「アルコールだってね、昔は街の角に行けば普通に売ってた。今はうるさくなったんで皆自宅の地下で醸造してるんです。おかげでイランの地ビールは度数が高くってすぐ酔います」なんて話を聞けば、親近感が湧いてきますでしょ(笑)?

そんな中東のなかでも今ワタクシが注目しているのがレバノン! シリア・イスラエル・パレスチナに囲まれた地中海沿岸国で、フェニキア→ローマ帝国→イスラム帝国→オスマン帝国→フランス委任統治領→独立という経緯からキリスト教徒とイスラム教徒がほぼ同数混在し、多様な食文化が発達しています。野菜が充実しスパイスもおとなしめなレバノン料理は世界的にも人気で、日本人にも合う味付けです。
また、キリスト教徒も多いレバノンではワイナリーも盛ん。アラブ料理と地ワインの組み合わせもレバノンでは普通で、そんなところも食通に好まれるのでしょうね。

a0011690_14540018.jpg
ということで作ってみました、レバノン料理の「ファラフェル」と「タブーリ」

・ファラフェル ひよこ豆やそら豆をつぶして味付けをし、素揚げしたコロッケみたいなもの。ピタパンに挟んだりもします。ワタクシは親しみやすい食材として地元のオカラを使って作り「オカラフェル」と名付けました(笑)。
・タブーリ パセリのサラダと言われますが、他にもミント・玉ねぎ・トマト・ブルグールやクスクスなどいろんなものが入った中東の代表的サラダです。

a0011690_15190008.jpg
オカラフェルとタブーリを盛り合わせたレバノン風サラダ。4月のラズベリーファーム・スペシャリテとして皆さまにご用意いたしました。コース料理のサラダとして出てまいりますのでお楽しみに。

<今日のりんちゃん>
a0011690_15311782.jpg
すっごいわるーい顔してる(笑)・・・



by raspberryfarm | 2017-03-29 15:43 | -那須の食材

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー