見るとやるじゃ大違い! NOZARUに挑戦

那須ハイランドパークに隣接した森のなかにあるスカイアスレチック「NOZARU(ノザル)」。2017年4月のオープン時にリポートはしていたのですが、実は実際に体験するのは今日が初めて・・・さてさてどうなりますやら。わくわくドキドキです。

a0011690_22162539.jpg
NOZARUは梢の上を渡り歩くアスレチック。高さは数メートルから最高10mほどまであり普通ではなかなか体験しない高所感を味わうわけですが、全身バッチリとハーネスやヘルメットで装備するので落ちても安心、空中にぶら下がっちゃうだけです。

a0011690_23113437.jpg
a0011690_22214386.jpg
全部で7コースあり、どう回ってもいいそうです。他にも小学生のみ利用可能なKOZARUもあります。ですがはやる気持ちを抑えてまずは講習から。2つ同時には解除できないようにできているランヤード(フック)の操作がとっても大事で、どんな瞬間でも必ず命綱と人が繋がっています。これなら安心だっ!

a0011690_22333518.jpg
「もし動けなくなっても100kgくらいまでの人ならひとりで十分(助けられます)」という、もちろんレスキューの資格をお持ちの講師先生。頼りになります。

a0011690_22385585.jpg
じゃ、早速行くか! 教えられた通りスタート地点までハシゴで登るときも命綱はきっちり繋いでます。

a0011690_22413728.jpg
ほら、ちょっと不安定で揺れるけど思ったほど難しくないじゃん。何度も書くけど命綱あるからもしものときも安心だし。

a0011690_22433427.jpg
でもあれっ? 下から見上げていた時よりずいぶん高く感じるね・・・。

a0011690_22450231.jpg
んんっ!? 足場の木、間引かれはじめてるんですけど。

a0011690_22471728.jpg
a0011690_22501460.jpg
Voyage does not stand in front(笑)。 このあたりですでに心は散り散り、他に人がいなかったらUターンしてたかも。

a0011690_22510209.jpg
こ・・・こらっ。泣きそうw いつの間にか高度も上がってるし。すでに暑さと力みで汗だくでしたが、それ以上に冷たい汗が背中にぶわっとにじみました。この先さらにワイヤー1本のホントの綱渡りがあったんですが、写真を撮ることをその時はもう忘れていました。引き返すこともできないし、絶望とはこんな気持なのかな、と(笑)。

a0011690_22572863.jpg
でもまぁ、がんばって進み続けました。コースの最後にはご褒美的なジップライン(滑車でロープを滑り降りるやつ)があって、それでゴール。これは2番コースですが、他に7番コースまであり全部を制覇するには3時間ほど必要です。

実は高所恐怖症のワタクシにとって今回少々無謀なチャレンジでしたが、恐怖・勇気・絶望(笑)・克己・達成感と普段あまり縁のない感情たちと直面し、体もうんと使い、思いっきり非日常を楽しめました。もう一度やったらきっともっと楽しくなるかも! ありがとう、NOZARU。
※一度にやれる人数に限りがあるので、特に夏休み中は事前予約が必須です。那須ハイランドパークに入場しなくてもNOZARUだけ体験することも可能です。

<今日のりんちゃん>
a0011690_23200383.jpg
高い梁の上でもぜんぜんへっちゃらにゃん(モモちゃんは落っこちました)。

by raspberryfarm | 2018-07-22 19:57 | -その他の施設

ラズベリーファームのオーナーが綴る、那須高原の今!


by オーナー